中古車下取り

中古車の高価買取りはどっち?という問い合わせに『下取りに出したら損しますよ』というお話です

下取り と 買取り 何が違うの?

新車購入の際に、お持ちの車をディーラーに売ってしまう事を一般的に下取りと呼んでいます。

1社で済んでしまうことから、面倒がり屋さんや車の事にあまり詳しくない方は頼んでしまいがちです。

一方、一般的に中古車屋さんや修理工場などに買い取ってもらうことを買取りと呼んでいます。

最近では、実店舗は非常に小さくて主にネットで運営をされている会社も多くみられるようになってきました。ネットオークションなどで転売することで、お店をあまり大きくしなくても営業していけるようになってきた事が要因です。様々な方法で販売することが出来るようになったことで最近は中古車専門業者が非常に増えてきています。

自宅まで査定しに来てくれるので非常に便利ですね。ただ、1社だと押し切られてその場で売ってしまいがちなので、ちょっと勇気がいりますが正直にお話しして、2社とか同時に同じ時間に頼むことも手段としてありです。同時査定でも構いませんという会社は、購入意欲ありということですからね。

ここでは、愛車を高く売る方法を詳しくお伝えしていきます

ディーラーはどうして安いのか?

実はあまり知られていないというか、ディーラーの方々は知られたくない本というのが存在します。もちろん中古車屋もこれを参考にしているところが多いのも事実です。
その本というのが日本中古自動車査定協会というところが出版しているイエローブックという本です。
市場に出回っている自動車の買取りや販売の相場が判ってしまうので、出来れば市場に出回ってほしくない本ということになります。
日本中古自動車査定協会に申し込めば購入できますが、1年ごとに更新される上、8,750円もするのでなかなか一般の人で購入する方は少ないと思います。もし欲しいという方は 「一般財団法人 日本自動車査定協会 東京都支所」をチェックしてみてください。
中古車屋さんも参考にしている「査定ガイド(4,320円)」「中古車小売価格(8,750円)」などもあります。車好きで何台も所有している方など興味のある方はどうぞ

さて、本題ですが、ディーラーさんは大抵の場合、車を売るのが主力なので、車のキズや汚れ具合などからこのイエローブックの査定額かそれよりも安い査定をして来る事が多いのが現状です。中には良心的なお店もありますが稀です。

しかし、新車を購入予定の人は、車を買うんだから高く買ってくれるだろうという安易な考えて物事を進めてしまいがちです。これが大きな間違いで、中古車専門店と比べるととんでもない金額の差が生じていることが少なくありません。

ディーラーは下取りを、車の回収としか見ていません。だから安いんです

では、その実例を少し紹介して見ましょう

ディーラーと中古車専門業者の査定の差はどれくらいあるの?

車種 年式 走行距離 A社 B社 C社 差額
トヨタ プリウス 2011年 6.5万km 45万円 56万円 40万円 16万円
日産 セレナ 2009年 4.5万km 100万円 138万円 86万円 52万円
ダイハツ タント 2012年 3万km 75万円 84万円 56万円 28万円
トヨタ ヴォクシー 2014年 3万km 220万円 250万円 210万円 40万円
トヨタ アルファード 2007年 6万km 96万円 64万円 111万円 47万円
ホンダ フィット 2009年 5万km 44万円 28万円 13万円 31万円
スズキ ワゴンR 2010年 3万km 58万円 64万円 45万円 19万円
トヨタ プリウス 2010年 8万km 71万円 86万円 61万円 25万円

ディーラー名やお店の名前は公開できませんが、ご覧の3社の価格差を見れば、査定は1社でなく複数に頼んだほうがお得なことがわかると思います。特にディーラーとの差は大きいことが多いです。この表で見ても30万、40万の差は大きいですよね!

もちろん、これはほんの1例で差額の大きいものを紹介してますので、一概にすべてがお得だとは言いきれませんが、少なくとも数万円の差は必ずと言っていいほど発生します。ディーラーさんは利益が減りますから、細かなキズや汚れ具合、走行距離、事故歴など、様々な理由を付けて価格を下げてくると思っても間違いないでしょう。

面倒がらずに、やはり愛車を手放す時には中古車屋さんにも査定してもらうことをおすすめします。売れ筋の車種だったり、お客さんの中に欲しいといっている人がいれば高値のつくことも往々にしてあります。

繰り返しになりますが、ディーラーは中古車は買うというより回収というイメージでビジネスしている傾向にあるのが現状なんですね

事故車でも高く売れる?


事故車でも売れます!

最近は事故車専門での買取り業者まで登場してきています。
自爆事故を起こして、前や後ろがペシャンコなんて車でも、廃車や修理する前に見積もりしてみてください。

ディーラーで買取り5千円とか言われた車が、中古車業者では30万となるような場合があります。これは、人気のある車であれば、修理して日本で販売する場合もありますし、分解して部品として販売するケースもあります。さらに、海外で故障しにくい日本車は人気なので、東南アジアなどの海外専門に販売する中古車業者などに売り込むケースなどもあります。

事故車でも、諦めずに査定してもらうと10万円以上お得な場合があるので今一度考えなおして見てください。

廃車寸前でも売れる?


めちゃめちゃに壊れた車は、もう無理だろうと諦めていませんか?

ディーラーだと下取りではなく、逆に引き取り料を請求される場合も・・・
※年式が10年以上前
※水没車
※走行距離が10万km以上の車
など、もう廃車にするしかないと思われる車でも諦めないでください。

ディーラーなら処分料が請求される車も、最低でも0円で引き取りしてくれます。さらに、ハイエースなど7人以上が乗れる車や、トラックなどは10万円以上も高く売れる傾向にあります。
また、アフリカなどにはボディが白の車だとタクシーにそのまま使えるため通常より数万円高く売れるなどのケースも稀にあります。廃車買取り業者は、修理して海外に販売するか、分解して部品として販売することで成り立っています。

めんどくさがりな性格の方でも、少なくとも税金還付金が戻るということと、廃車手続きも行ってくれる業者もありますので利用しない手はないです。

買取りは離島以外全国出張無料なので、ためらわずお願いしてみる価値ありですね

輸入車買取り業者も最近は増えています


輸入車専門の買取り業者もあります。
フェラーリ・ポルシェ・メルセデスベンツ・ランボルギーニ・アウディ・BMW・キャデラックetc
外車こそディーラーにお願いしたらとんでもなく安くなることがありますのでご注意ください。
少なくとも、ディーラーと中古車業者と両方見積もりすることをおすすめします。

ディーラーで50万円と言われた車が、150万円で売れた事例もあります!どうしてかというと、ディーラーは下取り車はオークションで転売するケースが多いので、その手数料の分も含めて査定しています。一方、輸入車専門業者の中には、販売も行っている会社もあり、その場合は直で買取りから販売までするために、中間にかかる費用がないので高く買い取れるわけです。出張査定も全国無料です。
外車をお持ちの方で、買い替えをお考えの方は一度査定してみてはいかがでしょうか

外車関連でのお得なお話

ちょっと話がそれますが、外車のバッテリー弱って買い換えようとしている方がいらっしゃたら、ディーラーに行くのはちょっとお待ちください。ディーラーで5万円と言われるようなものが、ネットなら半分以下で購入できます。
バッテリーの性能はそのままで、2万円前後で購入可能です。車種と年式・形式は車の整備手帳に書いてあるので、それを見て選べば、タイプを間違得ることなく購入できます。
バッテリーの交換は10分もあれば簡単に出来ますし、動画でも説明されているお店もあるので参考にしてみてください。

トラック買取り専門業者まで存在します


トラックは人気があり、現地で実車を見て無料査定してくれます。大きなトラックをわざわざ見せに行くというのも大変ですから、現地に来てくれるというのはありがたいですね。

トラックというと、かなりの距離を走っている車だったり、車体にへこみやキズがあったりすると思いますが、20万キロ走っていても大丈夫。さらに、もう車検切れだったり、廃車寸前のトラックでも大丈夫です。

査定は全国各地OKで、山間部や離島でも無料で来てくれるそうです。トラックに限らずバスなどの大型車両でもOK!
大型車は東南アジアや中東などでは、どんなに古い車でも修理して乗りこなしてしまうので、結構高額で売れるようですね。

まずは自分の車の相場を知っておきましょう

最後になりますが、車を売る場合、自分の愛車の相場を知ってから考えたいですよね。でもディーラーに聴いても相場は教えてくれないでしょう。あくまで、あなたの車の査定額しか教えてくれないと思います。

またネット上では調べることは出来ますが、個人情報を打ち込んだりしないと調べることが出来ないものがほとんどです。出来れば個人情報を打ち込むときは、査定申し込みの時だけにしたいものです。

私の知っているところでメールを打ち込むだけで相場を調べることが出来るサービスがあるので、まずはここで基準となる金額を知ってから行動を起こしたほうがいいかもしれません。
Goo買取←ホームページの上の査定買取相場というところをクリックしてみてください
中古車業者ですが
メーカー/車種/年式/グレード/車体色/走行距離/次の車検日/排気量/メールアドレスを打ち込むだけで、あなたの愛車の相場金額が表示されます。

※参考程度にとどめておきましょう

相場を調べたら、あとは
①ディーラーに持っていって査定してもらう
(ここでは絶対決定しない)
②ネットで2社以上複数の買取り業者を同時に読んで査定してもらう
(ここでも決定しない)
一番高かった業者に、再度電話交渉して決定する

この方法が一番高く買取りしていただく方法だと思います。多少手間はかかりますが、間違いなく最低でも数万円は高くなるはずです。場合によっては何十万円も違うので絶対試してみる価値はあります。

 

いかがだったでしょうか。
車の買取り価格は、非常に幅があり一般の方には目に見えない部分がたくさんあります。
このサイトでお話したことを参考に、出来るだけ高く買い取ってもらうように頑張ってみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました

関連記事

  1. プリウスがもうすぐ初車検!売った方がお得?買取相場は?高く査定される方…

  2. 中古車買取と海外輸出の関係って?

  3. 中古車買取でありがちなトラブル&対処法~契約後編~

  4. 車の高額査定を引きだすためのコツとは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP